EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  ブリッジ治療と入れ歯治療の違い

ブリッジ治療と入れ歯治療の違い

ブリッジ治療と入れ歯治療の違い

【39】大村市の歯医者には入れ歯の作成やブリッジ治療のために多くの患者が訪れます。そして失われた歯を取り戻すために、今現在入れ歯やブリッジ治療のどちらかを行うことを考えておられる人もいます。この両者は似ていますが、治療の仕方は異なります。まず入れ歯ですが、これは失われた歯の代わりに人工歯を作り、その両側に金属などで作られた輪を取り付け、その輪を失われた歯の両サイドに位置する歯に引っ掛けるようにして装着します。
一方でブリッジとは失われた歯、そしてその両サイドの歯を含めた何連かの人工歯を作ります。そして人工歯の両サイドの歯の下には穴が開いています。そして失われた歯の両サイドに位置する天然歯を人工歯の下に空いている穴の大きさまで削り、そこに人工歯をはめ込んで治療は完成です。大村市の歯医者はこの両方の治療を行っているために、患者が希望する治療を施してくれます。もちろんどちらの治療を選択するかに当たり、大村市の歯医者はメリットとデメリットを説明してくれます。
まず入れ歯ですが、これは失われた歯を人工歯で補う治療の中でも、一番簡単なものです、輪を掛ける歯を大きく削る必要もなく、天然歯を大切にしたいという人にお勧めです。しかし入れ歯を着用していることがわかってしまうこともあり、見栄えを気にする人にとってはこの点がデメリットかもしれません。この点に関してブリッジは見栄えが良く、安心できます。しかし天然歯を大きく削らなければならないために、この点がデメリットです。これらの点を考慮し、どちらを選択するかを決めるべきです。"
 

2016-12-26 22:14:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント