EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯や歯茎と食べ物の関係と定期検診の重要性

歯や歯茎と食べ物の関係と定期検診の重要性

歯や歯茎と食べ物の関係と定期検診の重要性

歯を健康な状態で維持するというのは、簡単なようで難しいです。
定期的に歯医者に行って検診をしているのであれば維持しやすいですが、そうでない場合は、知らず知らずの間にダメージを受けていることも多いです。
気づいたことには悪化しているということもあるので要注意です。

実は歯や歯茎と食べ物は密接にかかわっていますので、歯に良いと言われる食べ物について勉強しておきたいです。

まず歯茎から血が出やすい…という場合には、歯医者に行くのは当然ですが、ビタミンCをたくさん含有している食べ物を食べるようにしたいです。
緑黄色野菜やいちごなどを積極的に摂取したいです。

また虫歯予防効果の件で騒がれているフッ素が含まれている食べ物もおすすめです。
イワシや海藻類、さくらんぼなどがおすすめですが、これらは日頃から摂取しやすいものです。
フッ素を含有している食べ物があることを知らない方も多いのですが、意外とフッ素を含んだものはたくさんあります。

そして歯の強度を高めるために乳製品を摂取することも検討したいです。
牛乳を飲んだり、毎朝ヨーグルトを食べるなど、歯への好影響だけではなく、それ以外にもメリットを享受できます。

このような食べ物がおすすめですが、定期的に歯医者に検診に訪れることが最も大切です。
大村市のファミリー歯科は年中無休で遅くまで受付をしていますので、ご利用ください。

2017-03-20 13:14:30

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント