EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯科での模型の役割

歯科での模型の役割

歯科での模型の役割

"【12】当然のことながら、口内の形は人それぞれ異なります。そのため大村市をはじめ全国の歯医者は患者さんの歯型、そして口の形をよく考慮して治療を行います。患者さんの中には詰め物の高さが以前よりもわずか数ミリ異なるだけで違和感を感じ、だるさや頭痛が生じてしまうこともあります。そのため大村市をはじめとする歯医者は細心の注意を払い、治療に専念するのです。しかし詰め物や差し歯などを作成してくれる歯科技工士に、口頭で患者さんの歯の形や口の状況を告げることは非常に困難です。そこで考えられたのが口内の模型を作り、それを見せることで患者さんの状況を歯科技工士に伝えるという方法です。
模型は患者さんの口内の型を取り、それに基づいて作られます。そのため非常に正確であり、中には患者さんの顎の動かし方まで再現できる模型もあります。このようなものがあれば歯科技工士は患者さんにベストマッチの詰め物や差し歯を作ることができます。中には歯や顎にかかる負担を軽減させるような詰め物や差し歯が作られることもあり、患者さんは大いに満足しています。現在、大村市をはじめ多くの歯医者が患者さんの口の模型を作成し、治療を行っています。そのため治療後に違和感を感じることは滅多ありません。また最近ではむし歯の治療だけではなく、歯科矯正治療にも模型が使用されるようになりました。患者さんの口内の状況を模型によってしっかりと把握できるというのは、治療を行う上での重要なポイントであるといえます。"
 

2016-12-19 21:42:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント