訪問歯科

●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ

ブログ

ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

歯ブラシの適切な保管について

毎日何となく使用している歯ブラシ。
歯ブラシは私たちの歯の健康を維持するためには必要不可欠ですし、それだけではなく綺麗な歯を維持するためにも重要なものです。
歯ブラシにも様々な種類があり、一昔前に比べるとその商品数は圧倒的に増加しました。
自分に合った歯ブラシを探して使用することが大事ですし、とにかくしっかりと磨くことが不可欠です。

そんな歯ブラシですが、保管方法も気を遣うことが大切です。
歯磨き自体には注意している人はいるかもしれませんが、その保管に関してまで注意している人はあまりいません。
保管方法を間違えてしまうとせっかくの歯ブラシが早い段階で大きなダメージを受け使えなくなってしまい、そのままダメージを受けた状態で使用してしまうと歯や歯茎にも大きな悪影響が及びます。

まず歯磨きが終わるときちんと歯ブラシを洗浄しましょう。
当然歯を磨くとありとあらゆる菌が付着しているのでどんどん増殖しています。
それを少しでも防ぐためにはきちんと洗浄することが何よりも不可欠なのです。

洗浄した後はきちんと乾燥させるようにしてください。
特に乾燥機などを使う必要はありませんが、ある程度空気通りが良い場所で保管しましょう。
それによりカビの発生のリスクを低めてくれます。

稀に複数本の歯ブラシを同じ歯ブラシ入れに入れているケースも見られます。
それでは歯ブラシ同士がぶつかり合ってしまい、菌が増殖してしまうでしょう。
衛生的とは言えず、明らかに不衛生ですね。

そして歯ブラシはきちんと保管をしていたとしても寿命がやってきます。
磨き方にもよりますが、だいたい1ヶ月くらいで新しいものとの入れ替えてください。
もちろん歯ブラシの状況次第ではより早い段階で交換することも必要でしょう。

以上のことを守るだけで、これまで以上にきちんと歯ブラシの保管ができるようになります。
結果的に口内環境の健全化に繋がりますし、様々な疾患の予防にも繋がるでしょう。
歯ブラシも正しく保管・使用してこそ適切な歯磨きが可能であり、それを忘れてはいけません。

大村ファミリー歯科では歯磨きに関する指導も行っています。
ご自分の歯磨き方法に不安を感じている場合にも、ぜひご来院ください。
そして歯磨きを行っていても歯や歯茎にトラブルが訪れることもありえるので、定期的な検診は必要不可欠です。

大村ファミリーはご新規の患者様も、すでに通院されている患者様もご利用になりやすい歯科医院です。

2019-09-08 23:11:00

コメント(0)

折りたたむ

大村ファミリー歯科の特徴と魅力

長崎県大村市にある大村ファミリー歯科は、大村市内に在住されている患者様だけではなく、その他にも様々なエリアにお住まいの方々がご利用されています。
大型ショッピングモールのイオンの中に入居していることもあり、一般的な歯科医院に比べ圧倒的に利用しやすいと評判です。
歯科医院への通院のためだけに通うというのは少々面倒かもしれません。
ですがイオンに入居している大村ファミリー歯科であればそういった心配もなく、気軽に訪れていただきます。
例えば食料品の買出しついでや日用品のショッピングのついでなど、あらゆるタイミングにご利用いただきやすいです。
またショッピングモール内にあるということで、歯医者嫌いの子供であっても難なく通わせやすいというメリットがあります。
大村ファミリー歯科は様々な特徴を有しており、魅力いっぱいの歯科医院です。

大村ファミリー歯科はキッズコーナーを医院の中に設けており、小さな子供を通わせやすく、また親御さんが通院される際に小さな子供を同行させやすくなるでしょう。
もちろん子供さんだけではなく、大人の方々も気分良くお待ちいただけるスペースをご用意しており、雑誌やその他の本もご用意しています。

お待ちいただくスペースの他にも大村ファミリー歯科自慢の設備もあります。
当然診察室はそれぞれの席を区切っているので治療中に他の患者様に見られる心配もありません。
そして診察を行うチェアーにはモニターもついており、歯科医師が患者様に分かりやすくモニターを使いご案内します。
ただ単純に言葉で伝えるだけではなく、必要な場合にはモニターも使うことにより分かりやすさも増すでしょう。

その他にも高速撮影をすることができるパノラマレントゲン、感染対策に役立つ滅菌装置、そして口腔外バキューム フリーアームフォルテなども備えています。
もちろん他にも様々な機器類を用意していて、そのうえ診察や治療を行うスタッフの技術力も申し分ありません。
様々な部分に注意しているので安心して治療を受けていただくことができ、精神的なダメージも経験させられます。

歯医者嫌いの患者様であっても大村ファミリー歯科であれば、気軽に通院しやすくなるはずです。
年中無休で午前10時~午後1時、そして午後3時から午後10時まで診察しており、非常に高い利便性を誇っています。
大村ファミリー歯科の院内の様子は公式サイトに掲載してあるGoogleのインドアビューをご覧いただければ把握していただけます。

2019-09-05 17:29:00

コメント(0)

折りたたむ

理解しながら治療を受けることの大切さ

何か歯や歯茎に問題を抱えたときや定期検診に行く時には、歯科医院を利用されると思います。
それ自体は非常に大切なことですし、健康的な口内環境を維持し続けるためには大切です。
ですがただやみくもに歯医者に行くだけではあまり意味がなく、自分自身がどのような状態になるのか、そしてどういった診察や治療を受けるのかについても確認するようにしてください。

昔は多くの歯科医院でこういった説明があまり行われていませんでした。
しかし最近では意識変革や社会の変化もあり、インフォームド・コンセントに注力している所も見られます。
当然私達大村ファミリー歯科もインフォームド・コンセントのシステムを導入していて、お客様目線に立った対応を重視しています。

患者様は歯医者に訪れる際に大きな不安を抱えておられ、なかなかそれは解決できるものではありません。
ですが適切な形で状況の説明が行われ、なおかつ治療に対して同意を求め、了解を得たうえで治療ができれば、安心した気持ちの中施術を受けていただけます。
これはとても大切なことで、何も知らされないまま治療を受けているだけだとより大きな不安が生じてしまいます。
それを防ぐ意味でもインフォームド・コンセントについて考えることが重要です。

診察や治療などのために歯科医院に訪れた際に何も説明がなく知らない間に終了してしまう…ということもありえます。
できればそういった歯科医院ではなく、インフォームド・コンセントをしっかりと理解し、患者様の気持ちを第一に考えた歯医者を利用しましょう。

昔に比べるとインフォームド・コンセントが知られ始めているものの、患者様だけでなく場合によっては医師が把握していないケースも見受けられます。
単純に治療をするだけではもはやNGな時代となりました。
いかにして患者様に安心を提供した上で納得していただいた上で治療を行う。
なおかつ予防歯科に努めることも今後の歯科分野に求められることだと思います。

もし歯医者に出向いて治療などを受けた際に適切な説明がなければ、患者様の方から質問をしてみるのも良いでしょう。
大抵の場合はきちんと説明をしてくれると思いますが、そうではない場合は安心して利用できない歯医者といっても過言ではありません。

安心できる歯医者探しは簡単なことではないものの、今はネットの口コミも参考にできる時代ですから、自分に応じたところを見つけるようにしてください。
何かございましたら大村ファミリー歯科をご利用ください。

2019-08-31 13:49:00

コメント(0)

折りたたむ

勉強に熱心な歯科医院で診察・治療を受けるメリット

皆様は歯科医院を選ぶ際にどのような基準で選択されていますでしょうか?
大抵の方が、自宅から近い、勤務先から近いなどといった理由で選んでいるケースが多くみられます。
もちろん歯科医院での治療が一度だけでは終わらない場合もあるので通いやすいというのは非常に重要なファクターになり得ます。
しかしそれ以上に重要な点もいろいろとあり、トータル的なポイントを押さえた上で探すようにしてください。
他の科目の病院に比べるとそもそも歯科医院の数自体がかなり多いので、生活圏内全体を見渡してみると意外とたくさんの歯科医院が見つかるはずです。

様々なポイントがある中で、重要視していただきたいのが、勉強に熱心な歯科医院かどうかです。
歯科医院は常にお客様の診察や治療を行っていますが、歯科の世界は常に進化を遂げ、歯科医師も常に勉強し続けなくてはなりません。
新たな医学的な発見があるケースもあれば、世の中が求めている治療技術などの習得のために新しく勉強をするということもあるでしょう。

実際に大村ファミリー歯科では常に新たな勉強を行っており、院長自らが様々な研修会や講習などに参加し、勉強を行っています。
例えば今年に入って何度もこのような場所に足を運んでいて、その際に付与される認定証や修了証などは公式サイトに掲載しています。
直近のものだと7月28日に大阪で行われた嚥下内視鏡の研修会に参加し、摂食嚥下の治療に役立つ勉強ができました。
他には多種多様な場所で講習を受けており、1月にははるばる静岡まで出かけ歯科医院指導歯科医講習会を受講しています。

このような勉強を常に行っているからこそ様々な患者様のお困りごとを察することができ、ご希望される診察や治療の実行が可能になります。

数ある歯科医院の中には、あまり積極的に勉強を行っていないところも少なくありません。
そういったところであれば患者様が期待される治療を受けることが困難になるだけでなく、診察や治療におけるリスクも伴いやすくなるはずです。

勉強に熱心な歯科医院で診察や治療を受けるメリットは様々ありますが、的確な治療が受けやすくなり、常に新しい情報を元とした診察が期待できるでしょう。
大村ファミリー歯科はこのような常日頃から行う勉強のみならず、それ以外にも多種多様な患者様目線に立った取り組みを行っています。
ですので何か御用がある際には、大村ファミリー歯科をお気軽にご利用ください。

2019-08-30 19:19:00

コメント(0)

折りたたむ

歯茎マッサージの効果や重要性について

多くの方々は歯磨きの重要性を理解されていて、毎日しっかりと歯磨きをされていると思います。
それだけではなく市販されている様々なアイテムを活用し、適切な形でケアをしている人も増えてきています。
実際にそういった努力を行うことによって虫歯や歯周病といった疾患などを防ぐこともでき、多くのメリットを享受できるでしょう。

しかし口内環境の維持のためには通常の歯磨きだけでは不十分です。
我々はどうしても歯のケアばかりを重視してしまいますが、実は歯茎のケアもきちんと行う必要があります。
それもそのはず、我々が食事をする時などに利用している歯は歯茎によって支えられていて、仮に歯茎がなくなってしまえばすべての歯は抜け落ちてしまうでしょう。
そういった可能性があるので歯茎への注意を怠らずに、しっかりと対処することが重要です。

例えば歯茎の健康的な状態のまま維持するためには、歯茎マッサージが有効だといわれています。
歯茎マッサージというのはその名の通り歯茎をマッサージすることですが、歯茎は非常にデリケートで傷つきやすい部分でもあります。
ですので無闇やたらにマッサージをしてしまうと逆に炎症などが発生したり、思わぬトラブルを招きかねません。
結果的に口内環境の悪化を助長してしまう結果となるので、正しい方法で歯茎マッサージをしてください。
歯茎などに問題があるときにもマッサージは控えるべきで、歯科医院に行きましょう。

歯茎マッサージを行うことでられるメリットは様々あり、歯茎を適度に刺激すれば見た目の状態もより良くなりやすいです。
また歯周病を予防にも繋がり、血行の強化も図ることができるでしょう。
歯茎マッサージを行っている人とそうでない人を比較すると、腫れやすさや炎症の出来やすさに違いが見られると言われることもあります。

他には歯茎マッサージをすることによって唾液の量も増加します。
年齢を重ねるとどんどん唾液の量は減少していきますが、マッサージにより対処できます。

様々なメリットが考えられる歯茎マッサージですが、これを行う際には専用の指磨き用歯ブラシや歯茎ブラシなどが使用されています。
また歯茎のはたらきを活性化させる歯磨き粉も販売されていて、とにかく以前に比べて歯茎にスポットライトを当てた商品が多数見られます。

これらの商品をうまく活用することで歯茎マッサージの効果を高められ、継続していればメリットを実感できるはずです。
歯茎の状態は歯科医院においても確認いただくことができ、大村ファミリー歯科でもご相談を承っています。

2019-08-25 22:33:00

コメント(0)

折りたたむ

虫歯と遺伝の関連性とは?

歯や歯茎に関する病気の中で最も一般的なものは恐らく虫歯でしょう。
虫歯は早めに治療を行うと特に大きな問題はありませんが、放置してしまうと非常に大きな問題が発生します。
知らないうちに状況が悪化し、我慢しきれないほどの痛みが発生します。
それ以外にも言葉では表せないような状況になることもありますので、注意が必要です。

そんな虫歯ですが最近では発症する前に予防を行うことが重要だと説かれています。
確かにその通りで、日々のケアやクリーニングをしっかりと行い、自宅以外に歯科医院におけるケアやクリーニングも行えばその予防効果は高まります。
虫歯になる確率を軽減させることができれば結果的に自分自身が被る痛みやデメリットも抑えることができるでしょう。

人間にとってとても悩ましい虫歯ですが、遺伝との関連性が話題に上ることも多いです。
虫歯自体が遺伝することはありませんが、「虫歯になりやすい」という点が遺伝することはあると言われています。
もちろん遺伝に関する研究は以前に比べると進んでいるもののまだ完璧ではありません。
ですので近いうちに、現在発表されている研究結果が否定される可能性もありますし、肯定される可能性もあります。
実際に現在でも、虫歯は遺伝することはないと言われることもあるので、現在のテクノロジーでは正式な判別は不可能なのでしょう。

ですが歯質自体は遺伝しますので、その遺伝された歯の特徴によっては、日常生活の送り方次第では虫歯ができやすくなる可能性はあります。

虫歯がある親の子供は虫歯で悩むケースが多いと言われることもありますが、これは遺伝よりも生活環境が影響していることもあります。
親が歯磨きを怠るということは、当然子供への歯磨き教育も適切に行われていないはずですから。

遺伝に関する問題はさておき、虫歯になる原因についてみていきましょう。
ケアをしっかりと行っていても虫歯になるときはなります。
ですがその確率は大きく経験させられると言われています。

歯列不正などがある場合などはしっかりと歯磨きをしているつもりでも磨けていない部分が多々発生してしまい、それにより虫歯の発生へと繋がるのです。
一度歯科医院に行き自分の口内環境について調べ、歯列の状況についてもチェックしてもらうと良いでしょう。
そして必要に応じて歯科医院におけるケアやクリーニングも行ってください。
大村ファミリー歯科でも虫歯に関する治療や相談に応じています。

2019-08-22 03:47:00

コメント(0)

折りたたむ

タバコが歯や歯茎に与える影響

タバコが人間の体にとって良くないことはすでにたくさんの人たちが理解しており、日本以外の国においても脱喫煙に関する動きが強まっています。
様々な病気に繋がる可能性が高い、歯や歯茎に関する悪影響が及ぶ可能性が高い、といったものだけではなく、他人に迷惑がかかる、臭い、余計なコストがかかってしまうといったマイナス面もあるのです。
ですので少し前から本格的に禁煙に取り組んでいる人も増えており、それが実現できている人もいれば、なかなか実現できずに、つい喫煙してしまう…ということも珍しくありません。
実際にタバコは数え切れないほどの問題を起こしており、禁煙に取り組むことができれば様々なメリットを得られます。

ここで確認したいのは、タバコを吸うことによりどのような影響が歯や歯茎にあるのかという点です。
これをしていればより禁煙しやすくなるかもしれませんし、現在禁煙する気がなかったとしても脱タバコを志すきっかけになるかもしれません。

まず挙げることができるのは、歯周病にかかりやすくなるという点です。
歯周病になってしまうとそれ以前と比べてケアが難しくなるでしょうし、より密な検診や歯科医院でのクリーニングが必要になるでしょう。
進行してしまえば歯が抜け落ちてしまう危険性もあるだけでなく、歯周病になると口臭や歯茎の健康状態にも大きな影響を与えます。

歯周病の他には、歯自体にも影響を与えてしまいます。
よく、タバコを吸う人は歯が黄色い…と言われることもあるでしょう。
実際にタバコを吸うことによって、含有されている物質のタールが歯を汚してしまうのです。
タールは歯を汚すだけではありません。
他にもいろいろなデメリットがありますが、怖いのが発癌性を伴う点でしょう。
発癌の質だけではなくその他の有害物質もくさん含んでいるので、口内環境の良化や維持、体全体の健康作りをしようと思った場合には、是非ともタバコのある生活から抜け出すことが重要でしょう。

その他にも歯茎もタバコによって変色してしまいます。
健康的な歯茎はピンク色をしていますが、タバコの影響で毛細血管に悪影響が及び、暗い紫色に変化してしまいます。
歯茎の他にも唇の色などにも変化を与えるので要注意です。

もちろん上記したようなこと以外にもタバコを吸うことによってもたらされるトラブルは枚挙にいとまがありません。
ですので現在タバコを吸っているという人は、少し見直してみることも重要です。
それに加え、歯科医院での検診やクリーニングなども受けてみてください。

2019-08-17 01:05:00

コメント(0)

折りたたむ

歯の寿命を長くするために

毎日の食事のときに使用する歯。
歯を使うことによって食べ物を咀嚼でき、味わいながら食事が取れます。
もし歯がなければ固形物などは食することが難しく、一部の流動食をはじめとした食事のみを食べることになるでしょう。
もちろん現在は昔とは違いインプラントや入れ歯などが発達しているので仮にすべての歯がなくなったとしても一般的な食事を摂取することは可能です。
ですが理想としては、自分自身の歯をしっかりと維持し、歯の寿命を長くすることではないでしょうか。

歯の寿命を長くするためには日頃から気を付けなくてはなりません。
日々の積み重ねによって歯や歯茎の状態は変化を見せるので、できるだけ早く正しいケアに取り組んでください。

様々な人たちが歯の寿命を長くしようと努力していています。
今から約20年前のデータですが、で永久歯の平均寿命は50年から60数年となっています。
特に奥歯の寿命が短く、前歯などと比較すると10年以上の寿命の差があることが分かります。
また男性と女性を比較すると、男性よりも女性の方が少しだけ歯の寿命が短くなっています。

約20年前と現在とでは歯の形を取り巻く状況は変化を見せているので、歯の寿命が長くなっている可能性も考えられます。
しかし一部の海外の国と比較をするとその歯の寿命は長いとは言えず、現在よりもより精度の高いケアを行い、なおかつ高い意識を持つことが重要だと理解できます。

まず行うべきことは、毎日のケアを怠らないということです。
少しだけなら大丈夫か…という考えがだめで、少し気を抜いてしまうとどんどん悪い方向に進んでしまいます。
多少面倒かもしれませんが人間にとって当たり前の行為だと考え、歯磨きをはじめとしたケアを行うようにしましょう。

自分自身でのケアだけでは不十分なので、定期的な歯科医院における検診やケア、クリーニングも大切です。
実際に定期的に歯科院に通っている患者様も増加しているのですが、まだまだ少ないといえます。

タバコを吸わないことも歯の寿命を長くする重要な要因です。
例えば歯周病になりやすく、歯周病になってしまえば歯の寿命は基本的に短くなるでしょう。

その他に、意外と見落としがちなのが、自分に合った歯科医院を見つけるという点です。
歯科医院のレベルの高さや親切さを見極めることは当然ですが、その他にも相性も重要視してください。
相性が良ければ質問もしやすく、気になる点に関する解決にも役立つことでしょう。

2019-08-13 18:21:00

コメント(0)

折りたたむ

患者様の数だけ悩みがある

歯科医院に訪れている患者様の数は非常に膨大で、全国には数多くの歯科医院があるので、その合計数は天文学的な数字となるといっても過言ではありません。
すべての患者様が同じような悩みを抱えておられるわけではなく、患者様によってそれぞれ違った悩みの種類があるというのが実際のところです。
患者様自体が歯や歯茎に関するトラブルを把握しているケースもありますが、全く気づいておられないという可能性もあります。
何らかの形でトラブルを察知していればそれを解消するために歯科医院に訪れようという意識が生まれるのですが、そうではない場合には、歯科医院に足を運ばないので自らの状態を把握できないままとなります。
そのまま悪い部分が進行すると知らない間にかなり悪化してしまう可能性も見られ、患者様にとって大きな負担となるでしょう。

例えば虫歯であっても、患者様によってその状態は千差万別と言え、初期虫歯の人もいればかなり重症化していて大掛かりな治療が必要なケースも見受けられます。
こういった例は虫歯だけではなく、歯周病をはじめとした各種疾患にも当てはまります。

なかなか自分自身で歯科医院に行ってみようと思う患者様はそれほど多くありませんし、そもそも歯科医院に対して恐怖感を覚えている人も少なくありません。

もちろん歯科医院側もそれぞれの患者様に症状や状態の違いがあることを理解しており、当然患者様によって違った対策や処置を施すことになります。
患者様のことを第一に考えた診察や治療が非常に重要ですが、日本中に様々ある歯科医院の中でそういったことを実践できているところは多くはないでしょう。

口内環境に関する問題を抱えていないと実感されている方も多いと思われますが、実は自分自身で気づいていないだけで、どんどん悪化しつつあるというケースもあります。
自分だけは例外だと考えずに、「自分も虫歯をはじめとした病気にかかっているかもしれない」と考え、日常的なケアに力を注ぎ、なおかつ定期的な検診に訪れることが不可欠でしょう。

大村ファミリー歯科は患者様の事をきちんと考え、診察や治療に臨んでいる歯科医院です。
イオン大村店の中に入居しているのでどなた様もご利用いただきやすく、何度か通院する必要がある場合でも気兼ねなく通っていただけるでしょう。
圧倒的な広さを誇る駐車場も完備しており、お車でご来院される患者様も安心していただけます。
是非とも大村ファミリー歯科をご利用ください。

2019-08-09 20:54:00

コメント(0)

折りたたむ

安心を提供できる歯科医院に通う重要性

歯の大切さは常々耳が痛くなるほど聞いておられると思います。
それは物心がつくかつかない頃からはじまり、幼稚園や小学校などでも頻繁に歯磨きに関する指導が行われていたはずです。
特に小学生時代などは乳歯から永久歯への早替わりのシーズンとなるので歯科医院に訪れる方も多く、歯の健康に対して興味が湧くケースも見られます。

小さな頃は思いもよらないような症状により歯科医院への通院が必要になることもあります。
もちろん大人になってからも歯科医院への通院は欠かすことができませんし、最近注意喚起がなされている歯周病をはじめとした疾患は特に大人の方々にとって大きな脅威となります。

虫歯の治療や歯周病の治療、それ以外にもありとあらゆる症状の治療や検診、クリーニング目的で歯科医に訪れる人が多くみられます。
どこでも同じという問題ではなく、やはり吟味をした上で通院することになる歯科医院を選ぶべきではないでしょうか。

街中にたくさんある歯科医院ですが、やはりそれぞれ特色の違いは大きいです。
単なるスタッフの性格の違いだけではなく、技術的な問題や理性的な問題などあらゆる部分においても相違点が見られます。
いかにして安心して通うことができる歯科医院を見つけられるかがとても大きな問題となります。

歯科医院は数あれど安心を提供してくれるところはあまりありませんよね。
大村市に位置している大村ファミリー歯科はただ単に治療を施すだけではなく、通ってくださる患者様に安心していただけるような工夫も行っています。
安心していただき、頼りにされる歯科医院であり続けるための努力を怠っておらず、例えば非常に利便性の高い訪問歯科診療のサービスもスタートさせています。
実際にたくさんの患者様にご利用いただくようになり、世間的な必要性を身にしみて実感しています。

そもそも歯科医院にとって欠かすことができないポイントはやはり安心感ですよね。
そんな誰もがわかるような重要ポイントを忘れてしまう歯科医院もたくさんあるので、皆様が通院される際には患者様目線に立った信頼できるところをご活用ください。

大村ファミリー歯科は年中無休で、例えば夏真っ盛りのお盆シーズンや年末年始シーズンのようなタイミングであっても対応させていただきます。
お盆や年末年始といえば食料品をはじめとした買い物をするという人も多くみられますが、大村ファミリー歯科はイオンに入居しているので買い物と同じタイミングで通院していただけますね。

2019-08-06 01:18:00

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5