●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  シリコン義歯とは

シリコン義歯とは

シリコン義歯とは

【18】大村市の歯医者における治療では、義歯床の一部にシリコンを用いた「シリコン義歯」を使用する場合があります。シリコン義歯は一体どんな特徴を持っているのか、メリットとデメリットを含めて解説しましょう。
シリコン義歯を使用することによって得られるメリットとして、入れ歯を使用することによる痛みを感じることが少なくなるということが挙げられます。入れ歯を使うようになってから、力を入れて噛みしめると痛みが出てしまい、満足に食事をとることが出来なくなってしまったという方は意外にも多いのですが、シリコン義歯を使用することでそのような事態を回避できるため、大村市の歯医者ではシリコン義歯の治療を受ける患者さんも多いのです。
また、治療において条件を選ぶことがなく、ほぼ全てのケースでシリコン義歯を使用できることや、金具を使用しないため、外観も綺麗に仕上がるということもメリットであり、より密着するため入れ歯が外れにくくなるというケースも目立ちます。
デメリットとしては、保険適用外であるために治療費が高額になること、そして柔らかくデリケートな素材であるため、日々のメンテナンスを熱心に行わなければならない点が挙げられます。大村市の歯医者において作成するシリコン義歯は、平均して約3年程度の使用が可能であり、歯茎の状態に変化が生じた際には、シリコン部分だけを作り変えることも可能である場合があります。安全性にも優れており、治療費等の問題をクリアできるのであれば、おすすめの治療のひとつです。"
 

2016-11-30 21:45:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント