●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  アンチウェルソンカーブ

アンチウェルソンカーブ

アンチウェルソンカーブ

【21】一般的にウィルソンカーブと呼ばれるものが作られていることがあり、咬合の部分で少し湾曲が出ているような、そうした咬み合わせになっていることもあります。これは普通のことかもしれませんが、結構面倒なことでもありますので、出来れば外してしまい普通の状態に持っていきたいところです。まれに体調不良になるようなウィルソンカーブもありますので、大村市 歯医者で治療を受ける事によって、元通りにすることも出来るのです。
最近登場しているのが、ウィルソンカーブの逆である、アンチウィルソンカーブと呼ばれるものです。アンチは逆を意味する言葉でもありますので、ウィルソンカーブの逆型の状態になっていると考えてください。逆になっていることは、ウィルソンカーブの問題点を解消できていることもあり、人によっては生活しやすいこともあります。入れ歯を作る時に、大村市 歯医者はウィルソンカーブを気にして行うこともありますので、それによって変化が出て、色々な影響が出ると思ってください。
アンチウィルソンカーブを付けている場合は、ウィルソンカーブで体調が悪くなってしまったり、あまりいいように感じなかった人が安心して生活できる可能性があります。もし困っていることがあれば、大村市 歯医者に相談してみるといいです。咬合面の問題として指摘されている事があるので、アンチウィルソンカーブにした方がいいのか、それともウィルソンカーブがいいのかを検討してもらうのです。"
 

2016-11-28 21:46:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント