●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  根尖病巣の治療法について

根尖病巣の治療法について

根尖病巣の治療法について

根尖は歯根の先端部分のことで、根尖が病気になってしまった状態で、根尖病変とよばれます。根尖病巣は虫歯で神経をとったところが炎症を起こして腫れてしまったり、歯の根の骨折といわれる歯根破折で歯根が割れてしまうなどの原因で起こります。 歯根はとても細く複雑な構造をしています。歯は一度抜いてしまうと、元に戻す事はできません。根管治療を確実に行えば、重度の虫歯でも抜かずにすみます。歯を残しておくためにも、歯医者での歯根治療はとても重要です。
虫歯が悪化してしまったりして、神経が死んでしまった時に行う治療法を抜髄といいます。感染した根管内の神経や血管を歯医者できれいに取り除いてもらい、根管内を洗浄して消毒します。根管に隙間なく薬剤を詰めて、歯の機能を回復させていきます。また、感染根管治療は、根管の奥深くで炎症が起きて、根の先端に膿みの袋ができているといった根尖病巣が見られる場合に歯医者で行われます。以前の治療で詰めた薬を除去し、洗浄消毒を行いますが、比較的難易度の高い治療で、外科的な処置などを必要とすることがあります。外科的根管治療は根尖病巣を一つずつ取り除くといった外科的な歯科手術です。除去後は根尖根管をすき間なく埋めることで治療します。
大村市にある大村ファミリー歯科では治療時の痛みに対して、患者が治療に際してできるだけ痛みを感じないようにするため、4つの無痛アプローチをとることでできるだけ痛くない治療が提供されている大村市の歯医者です。まず、注射を行う場合に針を刺すということに対し、痛みを感じないようにするために、表面に塗るタイプの麻酔を使用しています。麻酔を塗ることでほぼ痛みを感じることなく治療を受けられます。また、大村市にある大村ファミリー歯科では、現存する歯科麻酔針の中でもっとも細い33ゲージという超極細針を使用し、刺した時の痛みを最小限とする治療が行われている歯医者です。大村市にある大村ファミリー歯科では麻酔の打ち方にも工夫があります。針に粘膜をもっていくといった感覚で注射を打つことで、痛みを軽減させるための注射の打ち方にも工夫をしている歯医者です。また、大村市にある大村ファミリー歯科では医院の5%しか導入していないというマイクロスコープを導入してできるだけ歯を削る面積を少なくし、痛みを軽減するように工夫が行われている歯医者です。
大村市にある大村ファミリー歯科はイオン大村内にあり、便利な立地で駐車場も完備されています。大村市にある大村ファミリー歯科は年中無休で毎日夜10時まで診療が行われていますので、買い物ついでや仕事帰りなどに寄ることができ大村市の歯医者です。

2017-01-31 13:46:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント