●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯の着色汚れの原因とは

歯の着色汚れの原因とは

歯の着色汚れの原因とは

きちんと歯を磨いていても歯に着色汚れがついてしまうこともあります。
喋るときや笑う時などに歯は相手に見えてしまいますので、着色汚れに敏感な人も多いです。
清潔感溢れる服装をしていたとしても、歯の着色汚れがあるとあまり清潔感がなく見られてしまいがちです。

この着色汚れですが、様々なものが原因となってしまいます。

まずは日本人なら飲んでいる人も多いであろうお茶です。
御湯呑みに「茶渋」がついてしまうこともありますが、それと同じようなことが歯でも起こっているわけです。

お茶以外にもコーヒーも着色汚れが付きやすい存在で、ワインなどもそうですね。

今は着色汚れに強い歯磨き粉も登場しており利用している人も見られますが、そういった商品を使用してみるのもおすすめです。

着色汚れがひどくなりがちな人の特徴として挙げられるのは、きちんと歯磨きができていないというものです。
他には歯のエナメル質が薄い人着色しやすくなるでしょう。

着色汚れの原因はこれら以外にもありますが、基本的には正しい方法で歯磨きをすることが重要です。

そして歯医者でクリーニングをすることによって、着色汚れも落とすことができるので、綺麗な歯を維持させることができます。
大村ファミリー歯科でも対応可能です。

2017-04-24 22:06:39

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント