●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯の着色の原因となるもの

歯の着色の原因となるもの

歯の着色の原因となるもの

笑顔を見せたときやしゃべったときなどには歯が相手に見えますが、その際歯の美しさはとても大切です。
白くて綺麗だとよい印象を与えることができますが、逆に黄色い歯や汚れていると良くない印象を与えてしまいますし、最悪のケースだと不潔な印象を抱かせかねません。
それは良好な人間関係を構築する上でも避けるべきです。

しかし普通に日常生活を送っているだけでも歯は徐々に変色してしまいます。
しっかりと歯磨きをはじめとしたケアをしていても完璧な予防はできませんが、歯科でのクリーニングをすることで自宅でのケア以上に効果を発揮させることができます。

ちなみに歯の着色の原因となるものにはさまざまありますが、有名なものはコーヒーでしょう。
毎日コーヒーを欠かさず飲んでいる方も少なくありませんから、気づいたころにはコーヒーによる変色が…というケースもあります。
他にはタバコを吸っている方は歯が変色しやすくなり、それだけではなくて口臭の悩みも抱えがちです。
それ以外にはお茶をはじめとしたさまざまな飲み物や食べ物が原因になることもあります。

少しでも綺麗な歯を維持するためにも、大村ファミリー歯科でクリーニングなどを行ってくださいね。

2017-07-10 00:56:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント