●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  定期的に歯医者に行くことのメリットのまとめ

定期的に歯医者に行くことのメリットのまとめ

定期的に歯医者に行くことのメリットのまとめ

歯に異常を感じた時に歯医者に行くのは当然ですが、特に異常を感じていなくても定期的に歯医者に行き、適切なケアやクリーニングを行うことが推奨されています。
もちろん大村ファミリー歯科においても推奨しており、実際に数多くの患者様が必要に応じて頻繁にケアのために訪れています。

・歯周病をひどくしないためにもケアは有効
自分自身の大切な歯や歯茎を傷めつけてしまう歯周病は、早い段階で適切な治療を行い、定期的なクリーニングをすることによって悪化しづらくてきます。
症状が進行していっても適切な治療を受けることで可能な限り症状などを抑えることが可能です。

知らない間に悪化してしまう恐れのある歯周病。
そんな歯周病の状態をうまくコントロールすることができる点も、定期的に歯医者に行くメリットではないでしょうか。

・歯医者に行くことで予防歯科に対する意識を高められる
一昔前に比べて予防歯科に対する認知度がかなり高まっており、多くの歯医者においても症状が発生する前に予防をしてしまおう!という動きが広がっています。
きちんと予防ができれば患者さんはが感じる負担を大幅に減らすことができます。
各種メディアで予防歯科の重要性が叫ばれていますが、なかなか実行できるものではありません。

しかし定期的な歯医者でのケアやクリーニングによる予防歯科のメリットを知ることにより、これまで以上に意識を高めることができます。
結果的に歯医者でのケアだけではなく、自宅における歯磨きやその他対策にも集中することができ、より良い歯や歯茎の状態を維持しやすくなるでしょう。

・虫歯などの早期発見が可能になる
特に初期虫歯の場合には自分で症状を把握できず、気づいたころにはひどくなっていた…ということもあり得ます。
もし初期段階で気づくことができれば、より軽い治療によって改善することもできるので、自らの負担軽減のためにも是非とも歯医者に行ってチェックするようにしてください。
早期発見できるというメリットは大きいので、最近では数か月に1度の頻度で歯医者に行く人も見られます。


元々歯医者は多くの人にとって恐怖の対象だったかもしれません。
しかし最近では技術力や医療機器などの進歩もあり恐怖の対象ではなくなりましたし、予防的な意味合いで歯医者に行くのであれば怖さを感じる必要はありません。

大村ファミリー歯科は、年中無休で営業していますし、様々な面で融通をきかせることができますから、おすすめです。

2017-08-17 16:24:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント