●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯を長く大切にしたいという思い

歯を長く大切にしたいという思い

歯を長く大切にしたいという思い

・歯の大切さについて
乳幼児の頃から、そして高齢者になっても使い続ける歯は、日常生活を送る際に重要なものです。
そんな大切な歯ですから、できるだけ長い間使い続けたいと思うのは当然でしょう。
ボロボロになった歯ではなく健康な状態の歯を維持し続けることで、高齢者になっても食事をより楽しむことが可能です。

もちろん入れ歯やインプラントといった方法により人工的に歯を設置することはできますが、少しでも長く大切にしたいという思いは誰しもが感じることでしょう。

それを実現させるためには、日々の地道なケアが最も重要になり、これをおろそかにしてはいけません。
毎日毎日歯磨きをすることは面倒かもしれませんが、しっかりと毎日複数回念入りに歯磨きをし、必要に応じその他のケアも自宅で行いたいです。

自宅で行うことができるケアだけでもある程度の効果を発揮させることはできますが、やはりきちんと歯を維持させるためには定期的に歯医者に行ってクリーニングやケアを行うことが重要です。
自宅での自分で行うケアには当然限界がありますし、磨き残しや間違ったケアの方法を行ったせいで、歯や歯茎に悪影響を及ぼす可能性もあるでしょう。
そういったことのないように定期的に歯医者に訪れて、定期検診を受け、問題があれば早めに改善することが望ましいです。

・大村ファミリー歯科では歯を残す努力をしています
様々な症状により歯医者に来院されますが、歯医者によってはすぐに歯を削ったり抜いてしまうところも少なからずあります。
しかしそれでは大切な自分の歯を失ってしまうことにも繋がるので、大村ファミリー歯科では可能な限り歯を抜かず、そして削らないような工夫を行っています。
具体的には、歯周内科などの先端の歯周病治療と根管治療の精度を高めることにより抜かない治療を実現させていて、患者様が安心できる状況は作り出しています。

永久歯は一度抜いてしまうと二度と生えてくることはありませんから、その点もきちんと考慮した上で治療を行う必要があるのです。
ただ単に治療すれば良いという問題ではなく、その後の人生のことも考慮した上で治療プランを考えることも必要ではないでしょうか。

大村ファミリー歯科では前時代的な治療方法ではなく、新しい技術を用いて患者様の負担を減らすように工夫しています。
大切な歯を削るのが嫌、抜くのが嫌だと考えている方は是非とも大村ファミリー歯科に足をお運びください。

2017-10-14 18:51:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント