●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  口腔ケアの重要性と訪問歯科について

口腔ケアの重要性と訪問歯科について

口腔ケアの重要性と訪問歯科について

・口腔ケアを行う目的について
人間は強いようで弱く、普段は特に問題なく生活をしていても急に体にトラブルを抱えるケースもあります。
予防が難しいものもあれば、正しい方法でケアを行っていれば予防しやすいものもあるでしょう。

口の中のケアは見落としがちな点ですが、健康的な生活の維持に繋がります。
口の中というのは様々なウイルスが侵入しますし、息をする際や食べ物を食べる際などに使用します。
口腔ケアをすることで感染症の予防も可能ですし、本来人間が有している口腔内にある免疫システムをきちんと活動させるためには口の中を綺麗に保つ必要があります。
ほとんどの人が自宅で歯磨きなどでケアを行っていますが、不十分なことが圧倒的に多く知らないうちに大きな問題に発展しています。
日常的にきちんとケアを行い、そのうえ定期的に歯医者に訪れてクリーニングなどを行えば、適切な口腔ケアが可能になり免疫力なども高められるでしょう。

もちろん感染症予防以外の面においてもケアは重要で、歯や歯茎の健康化や意識の向上にもつながります。
歯や歯茎が元気で問題ないから…という理由でケアを怠ると、のちのち取り返しのつかない事態に発展する可能性もあることを知っておきましょう。

・口腔ケアの方法は全員同じではない
人によって口の中の状態は異なりますし、何らかのトラブルがすでに発生している可能性もあります。
ですからそれらを踏まえた上でクリーニングなどを行う必要性があり、歯科医院ではそれぞれの患者様に応じた形で診察や治療を行っています。

ただすべての人が歯医者に行きクリーニングや治療を受けられるわけではなく、通院するという意思はあるものの難しいケースも増えてきています。
そういった状況に陥った際に活用したいのが訪問歯科サービスで、お年寄りの口の中のケアにも対応しています。

それぞれ理想的な方法が違うからこそ専門家に頼らない場合は間違いが発生することも多く、ケアをしていたつもりでもきちんとできていなくて、結果的にどんどん悪化していたということもありえます。

・日本訪問歯科協会も口腔ケアに力を注いでいる
上記したように口の内部の状態をより良くすることはとても大切なことです。
日本訪問歯科協会では公式サイト上で口腔ケアに関する多種多様な情報提供を行っています。
大村ファミリー歯科も日本訪問歯科協会に参加しており、様々な患者様に寄り添った形で診察や治療を行っています。

2018-05-31 19:58:28

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント