●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  気づかないうちになっている?知覚過敏について

気づかないうちになっている?知覚過敏について

気づかないうちになっている?知覚過敏について

・いつの間にか痛くなっている…
毎日きちんと歯磨きをしていて虫歯があるわけでもないのに、歯が痛くなる…ということもありますよね。
まず自己判断で虫歯がないと判断するのはとても危険なので歯医者に行く必要がありますが、歯が痛くなる理由は虫歯以外にも考えられます。
その中のひとつに知覚過敏というものがあり、これは何かの拍子に歯がしみてしまうことを指しています。

例えば冷たい飲み物や食べ物を口に入れた際に痛くなることもあれば、それ以外の食べ物や飲み物を口に入れた際に出ることもあります。
もちろん状況次第ではそれ以外のタイミングでも何らかの痛みを感じることがあり、場合によっては日常生活にも悪影響を及ぼします。

軽度なケースから中程度のもの、そして重度の知覚過敏があり、軽度であればそれほど心配する必要はありませんが、歯医者に行かないとどんどん悪化してしまう可能性もあります。
症状が軽いと知覚過敏に効果的な塗り薬を塗ったり、歯磨き粉を使用することで収まることがあります。
ただ症状が進んでいると場合によっては神経を抜かなくてはならないこともあるので注意が必要でしょう。
虫歯などではなくて知覚過敏だから…と甘く見ていると最終的には痛い目にあいますし、痛みを感じるだけではなく、かかってしまう治療費も高くなるので早めの治療が必要不可欠でしょう。
近頃は新たな治療法が開発されている分野ではありますが、日常的に気を付けていると防ぐこともできます。

・知覚過敏になる理由を知る
知覚過敏が起こる理由は人それぞれですが、近頃は歯周病にかかる人も多く歯茎が後退してしまうことによる症状の発生も見られます。
歯をきちんと磨けていると思っていても、実は必要以上に力を使って歯磨きをして、結果として歯や歯茎にダメージを与える可能性もあるのです。
その結果必要な部分が削れてしまい、知覚過敏に繋がります。

他には歯ぎしりが考えられます。
「私は歯ぎしりなんてしていない」と考える人もいるのですが、ストレスが溜まった時や仕事中にしていることも多く、また寝ている間に歯ぎしりをするケースも見られます。
これらの場合自分でなかなか気づけないので、知らない間にダメージが深まっていたという可能性もあるでしょう。

知覚過敏は厄介な症状なのでできるだけかからないようにすることが大切ですが、もし症状が発生した場合には早い段階で歯医者に訪れてください。
大村ファミリー歯科でも知覚過敏に関する診察や治療を行っています。

2018-06-30 21:33:14

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント