訪問歯科
EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836
長崎県大村市幸町25−200 イオン大村店 2F

休診日

年中無休

診療時間

10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市の歯科「大村ファミリー歯科」は夜間診療22時まで対応

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  入れ歯とは

入れ歯とは

入れ歯とは

歯が抜けてしまった場合、それが乳歯なら大人の歯が生えてくることになりますが、大人の人が抜けてしまった場合はもう生えてくることはありません。何とかして食事をしたいと思っている時、自分の歯のように食べられる状態を作りたいと思っているときは、歯医者に行って入れ歯の相談をすることになります。入れ歯とは、自分が今までどおりの食事をするために、顎などの状態に合わせて作られている人工的な歯のことで、基本的に部分的なものと全体的な2つに分かれています。
部分入れ歯は、結構利用されている傾向に有るもので、抜けてしまっている部分の入れ歯として利用することになります。歯医者に行って相談し、どのような部分が抜けているのかを見てもらい、歯型を取りながら最終的に形にしてくれます。これを付けることによって部分的に失われているところを取り戻すことができるために、気軽に歯を増やすことが出来ます。部分的とはいえ、取り付けるためには専用のグリップを使うこともあります。
総入れ歯は、全体的に失われてしまった場合に、全ての歯を入れ歯によって手に入れる方法です。こちらも歯医者で行うことですが、歯科でも時間がかかってしまうことが予想されるので、かなり待ってから対応することになります。大村市でも時間がかかることを想定して、早めに連絡を入れてもらったり、予約を入れて対応していることがあります。こうして総入れ歯を作り上げた後は、装着するときの注意点などをしっかり聞いて、それから取り付けることになります。
入れ歯の場合は、歯医者の指導を受けると同時に、自分でもケアをしていかなければならないので注意が必要です。特に注意すべき点として、汚れをしっかり落とすために洗浄剤を利用しなければなりません。歯科ではどのような洗浄剤がいいのかアドバイスを送っていますが、購入するときの負担を抑えるために、自分でいいと思ったものを購入してもいいです。毎日のように洗浄しておかないと、入れ歯は駄目になってしまいます。
永久的に使えるものかもしれませんが、メンテナンスによって調整が必要になったり、洗浄をしていないことで使えなくなってしまうので、人の歯のようなものと考えてもいいかもしれません。歯医者で作ってもらうときは、必ず自分の状態に合わせて、少しでもおかしいと思っていることがあれば直してもらうことになります。大村市にあるクリニックでも、歯の状況に合わせて適切な入れ歯を作っています。
 

2016-09-01 22:40:21

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント