●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  虫歯になりやすい場所とケアの大切さ

虫歯になりやすい場所とケアの大切さ

虫歯になりやすい場所とケアの大切さ

・知っておきたい虫歯になりやすい場所について
我々の歯を知らず知らずのうちに蝕む存在の虫歯はとても怖い存在です。
徐々に悪化してしまい痛みが発症することもあれば、ひどくなってしまうと大きな処置の必要性が出てきます。

口臭の原因になる事もありますし、できれば普段のケアによって予防をしておきたいところです。

多くの人たちが毎日3回きちんと歯磨きをしているのですが、どうしても虫歯が発症するケースも見られます。
具体的に虫歯になりやすい場所があり、例えば奥歯の周辺や親知らずが生えている場合にはその生え方次第ではうまく磨くことができません。
その結果きちんと磨いているつもりであっても虫歯ができてしまうこともあるでしょう。

親知らずは生える人ばかりではありませんし、それぞれ生え方が異なり、ケースによっては虫歯ができやすい状況になり得ます。

また歯並びが悪いと磨き残しが発生しやすくなり、落とさなくてはならない汚れや食べかすを除去できずに、結果的に虫歯化しやすくなるでしょう。
これらの他にも歯と歯茎の境目部分をきちんと磨けていない場合は要注意ですが、歯茎は歯に比べて刺激に弱いため強さ加減は要注意です。
そして噛む面側の溝の部分も注意すべき場所で、念入りに歯磨きを行うことが大切です。

・歯ブラシでの歯磨きだけでは物足りない
朝、昼、夜など毎日しっかりと歯磨きをしていても虫歯ができる人も多数います。
フロスやウォーターピック、場合によってはマウスウォッシュなどを使うようにし、トータル的な口内環境づくりを行いたいです。

これらを使って日々ケアしていると虫歯だけではなくて歯周病などのその他の病気も予防しやすくなり、長年にわたって自慢の歯を維持しやすくなります。

以上は自宅で気軽にできるケアですが、やはり歯科医院での本格的なクリーニングやケアも欠かすことができません。
自分では歯に付着している汚れを完璧に知ることは難しいですが、歯科医院であればプロが確認し、適切な施術を行います。
定期検診に訪れていると虫歯の早期発見が叶い、早い段階で治療ができるので自分自身に大きな負担なく治すことが可能でしょう。

小さい頃から虫歯にならないために毎日歯磨きをしている人が多いと思いますが、中には誤った方法で歯磨きをしている人も多く、大人の人たちにも見られます。
せっかく磨いているのですから最大限の効果を発揮させることが大切で、まずは正しい歯磨き方法を知ることも重要です。

大村ファミリー歯科では虫歯に関する診察や治療ももちろん行っていますので、気軽にご来院ください。

2018-07-17 14:56:04

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント