●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  大人も歯の健康に気を遣おう

大人も歯の健康に気を遣おう

大人も歯の健康に気を遣おう

・子供だけではない!大人も自分の歯を守るための行動を
小さな子供や小学生、中学生、高校生など、若いうちは学校でも歯科検診がありますし、歯の健康に関する意識も強いと思います。
特に小学生あたりは乳歯から永久歯の生え変わりの時期でもあるので子供だけでなくその保護者も歯の状態に気を遣っていると思われます。

もちろんそういったことは非常に重要なのですが、大人自身も自らの歯の状態をしっかりと考えて行動する必要があります。

以前にも増して一部の企業では従業員の歯の健康を重視した取り組みを行っていて、それにより社会人の虫歯対策や歯周病対策に関する意識の高さを生み出しています。
結果として社会全体への良い影響に繋がるだけでなく、自らの口内環境を長い間保ちやすくなるのは何よりも良いことではないでしょうか。

子供のうちは保護者が歯医者に連れて行ったり学校での歯科検診で異常が指摘され歯医者に行くように指示されるかもしれませんが、大人になると自らの意志で歯医者に行かない限り自分の歯の状態を知ることはできません。
会社で働いていて定期的に歯科検診があるのであれば状態の把握が容易ですが、そうでないと知らないうちに虫歯がたくさんできていたり想像以上に悪化している、さらに歯周病や歯肉炎、その他の症状が発生しているケースも見られます。

大人になると様々な体の異変に悩まされますが、歯に関する問題はどうしても置き去りにされがちです。
しかしそれでは大きな問題が発生してから気づくことになりますし、治療が困難になってしまったり、何度も通院する必要が出てきます。
それを防ぐためにも早い段階で歯医者に行き、自らの歯の状態を把握し、必要に応じて治療やケアを受けてください。

もちろん毎日の自宅におけるケアや歯磨きもとても重要なので、怠らずに努力し続けてください。
大村ファミリー歯科はお子様のご来院も多いのですが、その他にも様々な方たちも通院されています。
イオン大村店の2階という立地上のメリットがあるため、毎日の買い物ついでに訪れやすく、主婦の方々やサラリーマンの方々とあらゆる方たちにご利用いただいています。

恐らく今後は今まで以上に歯の健康に関する重要度が増し、日本全体で叫ばれ始めると思います。
歯への関心は諸外国に比べると高いとは言えず、むしろ低いといえるのではないでしょうか。
そういった現状を変えることによりトータル的な健康を生み出し、長期間歯がもたらす健康を享受できるでしょう

2018-10-11 02:48:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント