●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  強い歯を作り安心できる生活を送ろう

強い歯を作り安心できる生活を送ろう

強い歯を作り安心できる生活を送ろう

・強くて丈夫な歯を作ることはとても大切
歯はとても硬くて丈夫だといわれていますが、すべての人の歯が強くて健康的なわけではありません。
性質や日常生活の送り方、ケアの有無などによって歯の丈夫さは異なってくるといっても過言ではありません。
しっかりとケアを行って歯のためになる栄養素を摂取している人とそうではない人を比べた場合、やはり基本的には前者の方が丈夫な歯を持っています。

強い歯であると折れてしまったり欠けてしまうリスクが軽減されるので年齢を重ねていても安心して日常生活が送れます。
近年では強い歯を作るために様々な工夫がなされていて、子供も大人もあらゆる人たちが積極的に努力をしています。

歯を強くするために必要不可欠だと言われている栄養素にカルシウムがあります。
カルシウムが歯や骨に有効だということは多くの人かご存知だと思いますが、牛乳などによって摂取できます。
ただ小さい頃は毎日のように牛乳を飲んでいたにもかかわらず、大人になるとあまり飲まない…という人もいますし、カルシウム豊富な煮干しなども大人になるにつれて食べなくなるものです。
できれば毎日継続的に摂取することが大切であり、栄養が偏ることがないように食生活を楽しみましょう。
もし栄養が偏ってしまうとカルシウムがきちんと吸収されにくくなってしまいますので注意が必要です。

上記のようなカルシウムの摂取の他にも、毎日の歯磨きに加えてフロスや歯間ブラシなどを使った日常的なケアが不可欠です。
これらのアイテムはドラッグストアでも購入でき毎日少し時間を作るだけで賢くクリーニングができます。

今現在歯に問題がなく丈夫な状態を保っているからといって油断していると知らない間にもろくなってしまう可能性もありますし、虫歯をはじめとした病気に悩まされるかもしれません。
口内環境の悪化は様々なところに弊害をもたらすので気をつけなくてはなりませんよね。

またタバコを吸っている場合には禁煙をおすすめします。
健康にもよくありませんが、歯や歯茎にも悪影響を与えるのでやめるように努力をしてください。

強い歯が作られると食事も楽しくなりますし、一生自分の歯を維持したまま生活できる可能性も高まります。

様々な努力をし、そのうえで歯科医院での検診や診察を受けるようにし、自分の口内環境を常に把握しておけるようにしてください。
できれば数ヶ月に1回通院し、強くて丈夫な歯を目指しましょう。
大村ファミリー歯科でもケアや治療が可能です。

2019-02-13 16:30:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント