訪問歯科

●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  褒めることで子供の口内ケアを促す

褒めることで子供の口内ケアを促す

褒めることで子供の口内ケアを促す

わかっているけれどなかなか思い通りに実行できない…ということは誰にでもあります。
大人の方々であっても行動に移すことは難しいのですが、それが小さな子供の場合はなおさらです。

例えば虫歯の予防やその他の疾患を予防するためにも子供に口内ケアの重要性を訴えかけている親御さんは非常に多いでしょう。
歯磨きをしなさい!と伝えても、面倒くさがってきちんとやろうとしない…というケースも少なくありません。
確かに子供にとっても大人にとっても毎日行うべき口内ケアは面倒なのですが、しかしやはり口の中の健康状態を保つためには必要不可欠です。

ある種強制的に歯磨きをさせることも時には必要かもしれませんが、それではいつまでたっても子供が自らの意思で口内ケアを行おうとは思いません。
褒めることによって子供が歯磨きなどのケアを行いやすい状況を作りだし、毎日の口内ケアを好きにさせることが何よりも重要です。

虫歯ができるから歯磨きをしなさい!歯周病になるから歯磨きをしなさい!といっても子供のうちにはその重要性や危機感を理解しにくいと言われています。
ですからそうではなく、褒めるという方法を用いるようにしたいです。

実際に歯磨きなどを嫌がっていた子供に対して褒めることによってうまく誘導し口内ケアをさせることにより、ケアが楽しくなり、自分から積極的に行うようになったという事例は枚挙にいとまがありません。
この褒めるという方法は子供に対する口内ケアの躾のみならず、教育の現場や場合によってはビジネスの場においても活用されています。

小さな子供のうちから歯磨きをすることが当たり前という状況を作りだし、歯の健康や歯茎の健康を考えることはとても大切です。
それによって長期的に虫歯の予防ができるでしょうし、将来的に歯周病などにかかるリスクは軽減されるのではないでしょうか。
今や歯周病は日本人の国民病といっても過言ではない病気となり、これが悪化するとありとあらゆる症状を及ぼします。
それらをいかに防ぐことができるかということを考え、親御さんは子供が小さなうちから褒めることによって口内ケアに関する教育を行うべきではないでしょうか。

大村ファミリー歯科でも口内ケアの重要性をお伝えしており、例えば歯磨き方法についても指導可能です。
大村ファミリー歯科はイオン大村店の2階に入居しているので、子供との買い物のついでなどにも立ち寄りやすく、誰しもが気軽に通院していただけます。

2019-07-19 17:37:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント