訪問歯科

●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  予防歯科の必要性と重要度が高まっている理由について

予防歯科の必要性と重要度が高まっている理由について

予防歯科の必要性と重要度が高まっている理由について

歯医者が世の中に存在しているのは、歯や歯茎に関する悩みで困っている人を救うためです。
例えば虫歯や歯周病のような疾病だけでなく、それ以外の多種多様なトラブルにも対応していますし、審美歯科などでは美しさを追い求めている人目線に立った治療も行っています。
全国各地にある歯医者の数を見れば、その重要性や必要とされているという現実を理解することができるはずです。

トラブルが発生した際にそれを治療するというのは、歯医者にとってとても大切な行為のひとつです。
しかし最近は一昔前に比べて予防も重視する、予防歯科に力を入れています。
これは各歯医者の問題だけではなく、国を挙げて取り組んでいるといっても過言ではありませんし、最近ではそれぞれの患者様一人一人が予防というキーワードを胸に毎日ケアをしている様子がうかがえます。
やはりそういった意識を持ち毎日を過ごしていれば歯や歯茎に関する病気を予防しやすくなり、その結果自分自身が苦しまなくて済みますし、治療費の節約にもなります。

歯や歯茎というのは知らない間に状態が悪化し、気づいた頃には大きな痛みが訪れている…ということもありえます。
仕事やプライベートに大きな差し支えを及ぼすため予防歯科の大切さを把握しましょう。

予防歯科の必要性が叫ばれているその他の理由には、ドラッグストアなどで毎日のケアに有効な商品が多数販売され始めたということも挙げられます。
確かに一般的な歯ブラシや歯磨き粉だけでなく、使い勝手が良くて効果的なマウスウォッシュ、歯間ブラシなども人気ですし、家電量販店に行けばウォーターピックのような本格的なケア用品も販売されています。
これらはまさにトラブルを予防するために用いるべき商品であり、消費者からの注目度は年々向上しているといえるでしょう。

歯医者以外の分野においてもできるだけ早く発見して治療をすることに取り組んでいったり、その他予防段階でトラブルを食い止めようとする動きもみられます。
恐らく今後はよりそういった動きが加速することが予想され、歯科医院においての予防歯科はかなり重要な意味を持ってくるでしょう。
ですがそれは歯科医院においてのみならず、ご自宅におけるケアにおいても同様です。
いかにして適切なケアなどを行うかが予防において不可欠でしょう。

大村ファミリー歯科でも予防に力を入れており、問題が発生する前に対処したいです。
患者様が悩まれる姿を見なくて済むようになればと願っています。

2019-07-23 19:32:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント