訪問歯科

●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  理解しながら治療を受けることの大切さ

理解しながら治療を受けることの大切さ

理解しながら治療を受けることの大切さ

何か歯や歯茎に問題を抱えたときや定期検診に行く時には、歯科医院を利用されると思います。
それ自体は非常に大切なことですし、健康的な口内環境を維持し続けるためには大切です。
ですがただやみくもに歯医者に行くだけではあまり意味がなく、自分自身がどのような状態になるのか、そしてどういった診察や治療を受けるのかについても確認するようにしてください。

昔は多くの歯科医院でこういった説明があまり行われていませんでした。
しかし最近では意識変革や社会の変化もあり、インフォームド・コンセントに注力している所も見られます。
当然私達大村ファミリー歯科もインフォームド・コンセントのシステムを導入していて、お客様目線に立った対応を重視しています。

患者様は歯医者に訪れる際に大きな不安を抱えておられ、なかなかそれは解決できるものではありません。
ですが適切な形で状況の説明が行われ、なおかつ治療に対して同意を求め、了解を得たうえで治療ができれば、安心した気持ちの中施術を受けていただけます。
これはとても大切なことで、何も知らされないまま治療を受けているだけだとより大きな不安が生じてしまいます。
それを防ぐ意味でもインフォームド・コンセントについて考えることが重要です。

診察や治療などのために歯科医院に訪れた際に何も説明がなく知らない間に終了してしまう…ということもありえます。
できればそういった歯科医院ではなく、インフォームド・コンセントをしっかりと理解し、患者様の気持ちを第一に考えた歯医者を利用しましょう。

昔に比べるとインフォームド・コンセントが知られ始めているものの、患者様だけでなく場合によっては医師が把握していないケースも見受けられます。
単純に治療をするだけではもはやNGな時代となりました。
いかにして患者様に安心を提供した上で納得していただいた上で治療を行う。
なおかつ予防歯科に努めることも今後の歯科分野に求められることだと思います。

もし歯医者に出向いて治療などを受けた際に適切な説明がなければ、患者様の方から質問をしてみるのも良いでしょう。
大抵の場合はきちんと説明をしてくれると思いますが、そうではない場合は安心して利用できない歯医者といっても過言ではありません。

安心できる歯医者探しは簡単なことではないものの、今はネットの口コミも参考にできる時代ですから、自分に応じたところを見つけるようにしてください。
何かございましたら大村ファミリー歯科をご利用ください。

2019-08-31 13:49:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント