●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯根破折について

歯根破折について

歯根破折について

神経を取った後の根管内には汚れや細菌が残っており、これらを丁寧に取り除く必要があります。この作業をきちんと行わなければ再び感染が起こってしまい、さらにひどくなってしまいます。大村市にある大村ファミリー歯科では、歯根の中のバイ菌をきれいに殺菌し、空っぽの根の中に固形の薬を詰めることで治療を進めています。この作業はとても重要で、この殺菌が上手くいかなかった場合には再発してしまいます。その時には、歯根はボロボロの状態でほとんどの場合には抜歯をしなくてはならなくなります。
歯根は複雑な構造をしていますので、殺菌を完全にするということは至難の技といえます。大村市にある大村ファミリー歯科では根管治療を行う際、ニッケルチタンを使用して行う治療を推奨しています。大村ファミリー歯科では、ニッケルチタンを使用し、狭い根管を拡大しながら確認するという方法を用いることで、根管の清掃精度を飛躍的に高める工夫が行われています。ニッケルチタンを使用しない場合には、再発率が80%を超えるという研究報告もあります。ニッケルチタンは保険適応が効きませんので、自由診療となりますが、虫歯が再発して抜歯をしなくてはならないということに屋なるよりも、根管治療にニッケルチタンを使った治療を受ける方が賢い選択になるのではないかと考えられています。
大村市にある大村ファミリー歯科ではニッケルチタンを使用して根管を拡大することで、虫歯の歯根治療の再発率を抑える工夫をしている歯医者です。
大村市にある大村ファミリー歯科では痛くない、削らない、抜かないの3つを軸とした上で、できるだけ天然歯を護るむし歯治療を行なってもらえます。大村市で虫歯治療を希望する場合には大村市にある大村ファミリー歯科はおすすめです。
大村市にある大村ファミリー歯科は歯医者さんは痛くて怖いという従来のイメージと異なり、患者ができるだけ苦痛を感じずにリラックスして診療を受けれるように最大限の努力を行っている歯医者です。
また、大村市にある大村ファミリー歯科では予防の観点から、歯医者を痛くなってから通うための場所から、虫歯にならないように定期的な通院を行う場所にしたいというモットーをもって歯医者での治療を進めている歯医者さんです。
歯医者に通う時間がない人や、歯医者の為だけに出かけるのが面倒といった場合には、大村市にある大村ファミリー歯科はイオン大村内にあって、年中無休で毎日夜10時まで診療が行われているため、買い物ついでや仕事帰りなどによることができるとても通いやすい歯医者です。

2017-01-12 20:32:00

ブログ