訪問歯科

●第二種歯科感染管理 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設(一般社団法人 日本医療機器学会)
●歯科医院指導歯科医に認定(厚生労働省)

EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 歯科 美容診療 インプラント お子さまの治療 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  親御さんは子供の歯について知っておくべき

親御さんは子供の歯について知っておくべき

親御さんは子供の歯について知っておくべき

歯は一生付き合っていく人間にとってもとても大切な存在です。
ついつい毎日のケアを疎かにしてしまいトラブルに見舞われることもありますが、とにかくしっかりと歯磨きなどでケアをしなくてはなりません。
大人であれば自分の努力や考え、行動により自分自身に最適なケアを施し、さらに必要に応じて歯医者に行くことができます。
しかしながら子供の場合はそうではありません。
子供は親がしっかりと保護しなくてはあらゆるつらい思いをすることになります。
歯に関しても同様です。

生まれてきて少し経つと乳歯が生え始めます。
その乳歯がいったいどんな役割を果たしているのか、自分の子供の乳歯の生え方はいったいどんな感じなのか、口内環境は保たれているのかなど気になると思います。
しかし親である皆様自身がそれらを把握できていないケースも少なくありません。
ある意味では当然ですが、子供を持った場合には歯や歯茎に関する知識をつけておきたいです。
また頻繁に歯医者に行き、診察やクリーニング、ケアなど行ってもらいましょう。
歯医者に行くことの大切さも子供に教えなくてはなりませんし、それにより歯を大切にするという習慣を植え付けることもできるでしょう。

皆様は歯があるのが当たり前と思っているかもしれません。
ですが行わなくてはならない歯磨きなどを疎かにしていると若いうちから歯を失ってしまう可能性もあります。
きちんと歯磨きをしていたとしても歯医者に行って検診やケアを受けていなければ、同様に歯を喪失する可能性があるのです。
それは絶対に防がなくてはなりません。

大人の口の中と子どもの口の中は異なります。
それについてもしっかりと勉強してください。
今はインターネットで自由に情報収集ができる時代です。
ですので子供のためにも正しい情報を集めて、それを健康的な口内環境作りに活かしてください。
小さい頃に習慣づけておくことがより良い口内環境の構築につながります。

大村ファミリー歯科は小児歯科の分野にも力を入れています。
お子様が気軽に治療を受けられるような環境づくりを施し、治療のみならず定期検診やそれ以外の目的でも訪れていただきやすくなっております。
歯磨き指導や子供ならではの歯に関するトラブルの解決にも力をそそぎます。

大村ファミリー歯科はショッピングモールのイオンの中に入居しているので、例え歯医者が苦手な子供さんであっても買い物ついでに連れて行きやすいというメリットがあります。

2019-10-22 15:58:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント