訪問歯科
EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F

休診日

年中無休

診療時間

10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市の歯科「大村ファミリー歯科」は夜間診療22時まで対応

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯が痛い!と感じた時の応急処置方法について

歯が痛い!と感じた時の応急処置方法について

歯が痛い!と感じた時の応急処置方法について

突然歯の痛みを感じた経験はありませんか?
例えば冷たいものを飲んだ時や刺激を与えてしまった時など、虫歯がある方はズキズキ痛んだことがあるかと思います。
虫歯があると、こうした歯痛で悩まされることは珍しくありませんし、長時間続く場合もあります。
さらに歯痛が眠りを妨げてしまうなど、私生活に支障をきたすこともあるのです。
しかし、さまざまな応急処置の方法がありますので、少しでも痛みを和らげたい時は、一度試してはいかがでしょうか。

もし虫歯が痛んでいる時は、食べかすが詰まっていないかチェックしてみましょう。
詰まっている場合、爪楊枝などで取り除くことをおすすめします。
食べかすはが虫歯の痛みになるケースは意外に多く、詰まっている限りズキズキとした痛みが続きます。
まずは取り除き、ぬるま湯などで軽くうがいしてみましょう。

ジンジンと痛んでいる時や、腫れている時は冷やすことが大切です。
歯痛の原因は患部の炎症が考えられますので、冷やすことで痛みが和らぐ可能性があります。
タオルに保冷剤などを包み、頬全体を冷やすようにしましょう。
ゆっくり冷やすことで、痛みが徐々に和らいでいきます。
ただし、知覚過敏などの場合はかえって痛みが増すため注意しましょう。

何をやっても痛みが全然取れない、緩和されないといった時は、痛み止めの服用をおすすめします。
痛み止めはあくまで最終手段といえますが、服用後しばらくすると痛みも引くのが一般的です。
しかし、痛みが緩和されるまで時間がかかりますので、なるべく痛み始めた段階で飲みましょう。
薬局やドラッグストアではさまざまな市販薬が売られています。
もしもに備え、常備しておくのもよいでしょう。

以上の方法を試せば、一般的な歯痛は徐々に収まっていきます。
歯がズキズキと痛い時や、痛みが収まらない時は、ぜひ試してみて下さい。

ただ、これらの方法はあくまで応急処置に過ぎません。
現在は痛みが和らいでいても、再び痛みが出ないとも限りませんし、悪化するおそれもあります。
このため、痛みの原因そのものを解決しなくてはいけないのです。

もし歯痛でお悩みの方は、歯科の受診をおすすめします。
歯科で歯や口内の状態をチェックすれば、歯痛の原因を突き止め、適切な治療を受けることが可能です。

歯痛を一時的に止めることは難しくありません。
しかし、そのままにすると不定期に痛みが生じたり、慢性的な痛みに変化する可能性もあります。
いずれにしても、歯が痛くなった時は早めに歯科を受診しましょう。

2020-03-18 22:32:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント