訪問歯科
EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F

休診日

年中無休

診療時間

10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市の歯科「大村ファミリー歯科」は夜間診療22時まで対応

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  気軽にできる歯周病予防とは?

気軽にできる歯周病予防とは?

気軽にできる歯周病予防とは?

歯周病は歯と歯茎の間に食べかすなどが蓄積し、炎症をきたす病気のことをいいます。
主に原因となるのは雑菌の繁殖で、炎症を起こすだけでなく、進行すると歯が溶けてしまい、歯がぐらつく原因となります。
気づかないうちに進行しているケースも多く、最悪の場合は他の病気を引き起こすおそれがあります。
このため、歯周病は非常に恐ろしい病気なのです。

しかし、歯周病はさまざまなケアの方法があります。
日頃からケアしておけば、予防も不可能ではありませんので、気になる方は実践してみましょう。

まず基本的な予防方法となるのが日頃の歯磨きです。
歯周病の主な原因が歯垢(プラーク)で、歯周ポケットに入るこむことでさまざまな症状を起こします。
逆にいえば、プラークを極力取り除けば、歯周病を予防することも難しくはないのです。
毎日丁寧に歯磨きすることで、歯周病の予防ができます。
ただし、自分に適した歯ブラシを選ぶ必要がありますので、歯科でアドバイスしてもらうとよいでしょう。
もし歯ブラシが届きにくい時は、歯間ブラシの利用もおすすめです。

生活習慣の見直し・改善も歯周病の予防につながります。
意外かもしれませんが、普段の生活習慣が歯周病を招いているケースも珍しくありません。

特に一度見直してほしいのは、普段の食生活です。
栄養バランスの偏った食事は歯周病の原因となるケースもあります。
特に抗酸化作用のあるビタミンCや、血流を改善するビタミンEは意識的に摂取しましょう。
バランスのよい食事を心がけることで、健康によい影響を及ぼすだけでなく、歯周病の予防にもつながります。

また、不規則な生活も避けたほうがよいでしょう。
ストレスや睡眠不足がホルモンバランスを崩し、歯周病を招くパターンもあります。
一番の要因とはいえませんが、不摂生な生活が原因となる点には注意が必要です。

普段喫煙している方も気を付けましょう。
タバコにはさまざまな有害物質が含まれていますが、特にヤニは歯に付着し、歯垢の温床になりがちです。
免疫力も下がってしまいますので、歯周病を進行させる場合があります。
歯周病を予防するなら、できるだけ禁煙に努めましょう。

これらのほか、定期的な歯科検診も歯周病の予防につながります。
虫歯など歯の病気を早期発見できるだけでなく、歯周病の発見や適切な治療が可能です。
歯や口の健康を守ることもできますので、年に数回は歯科検診を受けることをおすすめします。
まだ検診を受けたことがない方も、一度最寄りの歯科でチェックしてもらってはいかがでしょうか。
大村ファミリー歯科でももちろん対応可能です。
 

2020-03-20 18:25:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント