訪問歯科
EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836
長崎県大村市幸町25−200 イオン大村店 2F

休診日

年中無休

診療時間

10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市の歯科「大村ファミリー歯科」は夜間診療22時まで対応

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  歯にひびが入る原因と危険性について

歯にひびが入る原因と危険性について

歯にひびが入る原因と危険性について

大村市の大村ファミリー歯科は、歯のひびやその他のトラブルにも対応いたします。
歯は毎日使うものだからこそ思いもよらないようなトラブルに見舞われることもあります。

とても硬いと言われる歯ですが、ひびが入ってしまうこともあります。
何かの事故によってひびが入ることもあれば、自ら気づかないうちにひびが入っていることもあります。
誰かに指摘をされたり、歯科医院に行った際に指摘をされるということもあるでしょう。
基本的には一般の方がひびに気づくのは難しいですし、そもそも見える範囲でなければなかなか気づきません。
しかしそのままひびを放置しておくのは、リスクもあるので注意が必要です。

そもそもなぜ歯にはひびが入るのでしょうか。

まず挙げられるのは年齢によるものです。
特に思い当たるトラブルがなくても自然に細かいひびが入ることもあるのです。
自分だけは大丈夫!などと思わないようにして、誰もがその可能性があることに気づいてください。
主に40代に入ってからこのようなリスクが高まります。

他には、知らない間に食いしばりを行っていることも原因のひとつです。
仕事中やそれ以外のプライベート中にもふとした瞬間に食いしばりをしているものです。
厄介なのは、自分が食いしばりをしているということに多くの人が気づいていないのです。
知らず知らずのうちに食いしばりや歯ぎしりをしてしまい、大切な歯にダメージをあたえています。
食いしばりや歯ぎしりの問題は、歯のひび以外の問題も起こしてしまいます。

そして、何らかの原因で歯をぶつけたり、硬いものなどが口に当たった際などにもひびが発生することがあります。
こういった際には自分での判断だけではなく、ひびが見当たらなくても念のため専門医に診察してもらうことが重要でしょう。
歯のひびだけでは済まないケースもあります。

とにかくいろいろな理由で歯にひびが入ってしまいますが、特定の歯にダメージがかかり続けるとひびが発生しやすくなります。
特に噛み合わせに問題がある場合には要注意です。
噛み合わせは上記の食いしばりや歯ぎしりなどと同様に様々な問題を起こすことがあります。

もちろん上記の他にも様々な原因があります。

ひびが発生するといろいろなリスクが発生するものです。
痛みや、場合によっては歯を抜くことになることもあります。

大村市の大村ファミリー歯科でも、歯のひびをはじめとした様々なトラブルに対応しています。
ですからお気軽にご来院なさってください。

2020-08-12 12:56:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント