訪問歯科
EPARK歯科
短期治療、痛みの少ない治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836
長崎県大村市幸町25−200 イオン大村店 2F

休診日

年中無休

診療時間

10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市の歯科「大村ファミリー歯科」は夜間診療22時まで対応

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  コンフォートソケットとは何か?特徴も紹介

コンフォートソケットとは何か?特徴も紹介

コンフォートソケットとは何か?特徴も紹介

大村市の大村ファミリー歯科でも人気のコンフォートソケットについて案内します。

近年の歯科治療は多様化しており、歯を失ったとしてもさまざまな手段から選択できます。
その中でも多いのはインプラントですが、治療費負担などのデメリットもあります。
治療できない方も中にはいますので、万能ともいえないのが実情です。

一方、インプラントに代わる新しい治療手段として注目されているのがコンフォートソケットです。
特に1~2本の歯が抜けた場合に適しており、インプラントと比べて治療費を抑えられる可能性があります。

コンフォートソケットを初めて聞く方が多いと思いますが、入れ歯の粘着する部分がシリコンで作られています。
一般的な入れ歯は金属を使いますが、シリコン製のため口腔内に触れても違和感が少なく、より自然な見た目に仕上がります。

歯が1本ないし2本抜けた時、インプラントを選ぶケースは少なくありまsね。
しかし、リスクなどを考慮した場合、コンフォートソケットも候補に入れるべきでしょう。

コンフォートソケット最大のメリットは、人工歯根を埋め込んだり、骨を削ったりする手術が不要な点です。
あくまでも入れ歯ですので、特殊な手術を必要とせず、簡単に装着することができます。
ブリッジのように、健康な歯を削る必要もありません。
手術による腫れや痛み、感染症といったリスクもなく、安全性は高いといえます。

また、最短2回の通院で済むことも利点といえるでしょう。
一般的な歯科治療と比べても負担が少なく、短期間で終わります。

インプラントの場合、手術や義歯の制作などで最低数ヶ月の治療期間を要します。
通院回数も増えてしまいますので、忙しい方や時間が取りづらい方には適していません。

一方、コンフォートソケットでは最初の通院時に口腔内の型を取り、2回目の通院でソケットを装着します。
型を元にして義歯を作らなくてはいけませんが、通院の手間が省けますので、忙しくてなかなか通院できない方におすすめです。
なお、噛んでも問題ありませんので、装着後は安心して食事を楽しめるでしょう。

手入れの手間も通常の入れ歯と同じです。
こまめに取り外して洗浄液へ浸けたり、ブラッシングして汚れを取り除いたりする必要があります。
反対にいえば、手入れは普通の入れ歯とほぼ変わりませんので、さほど手間は増えないと思います。

コンフォートソケットはまだ新しい義歯の種類ですが、リスクの少なさから注目を集めています。
ただし、保険適用外になっていますので、一般的な入れ歯より治療費は高くなります。
希望する方は、歯科で見積もりをもらってから判断をおすすめします。

大村市の大村ファミリー歯科にもご相談ください。

2020-12-18 14:42:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント