●第二種歯科感染管理
 認定施設(JAOS)
●第一種歯科感染管理者
 在籍施設(JAOS)
●第2種滅菌技士在籍施設
 (一般社団法人
 日本医療機器学会)

EPARK歯科
短期治療、無痛治療 tel:0957-52-8148 長崎県大村市幸町25-200 イオン大村店2F
〒856-0836 長崎県大村市幸町25−200
イオン大村店 2F
休診日 年中無休
診療時間 10:00 - 13:00 / 15:00 - 22:00

大村市 イオン大村ショッピングセンター 歯科 歯医者 審美歯科 インプラント 小児歯科 セラミック

HOME

診療時間・地図

HOME»  ブログ»  ブログ»  臼歯と前歯とは

臼歯と前歯とは

臼歯と前歯とは

"【11】前歯と臼歯というのは、歯を大雑把に二つに分けた時の呼び方です。大村市の歯医者では診療の際、そうしてそれぞれの位置を確認しながら必ず一度、全ての歯をチェックします。前歯に異常はないか、臼歯は問題なく生えているかといった具合にです。
前歯というのは、正面の二本を中心に、左右に三本ずる数えた計六本の歯のことです。更に細かく分類すると、中切歯・側切歯・犬歯といった風になりますが、大村市の歯医者では個別の歯を対象にする時以外は、全て前歯として扱います。
簡単に言えばその前歯以外の歯が臼歯で、更に小さな単位で考える時には、小臼歯大臼歯と表します。小臼歯は第一第二と数え、大臼歯は最端の親知らずまで含めて第三までカウントします。左右五本ずつの上下ですから、ゆうにニ十本もの歯が臼歯に該当するわけです。
食べ物に最初に当たり、引きちぎったり噛み切ったりする前歯と、その後消化しやすいようにすり潰す働きをする臼歯は、形からもはっきりと違いが見られます。どちらも重要性が高いのは変わらず、大村市の歯医者は歯に合った歯磨きの仕方を行って、磨き残しをつくらないようにすることを強く患者に求めています。
歯並びの関係で隙間や段差を作りやすい前歯は、一本一本丁寧に磨くのが適切です。歯肉との間も忘れないように、念入りに表面を磨いて食べたもののかすを落としていきましょう。
臼歯は側面や隙間はもちろん、上部のくぼみにも食べかすが溜まらないように注意して磨きます。一つの歯も残らずきれいにして、いつまでもきれいに揃った歯を残していくことが目標です。"
 

2016-12-15 21:42:00

ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント